ハロウィンの仮装子供の衣装とメイクはどうしよう?

By | 2015年10月1日

児童センターやショッピングセンター、英会話教室などでハロウィンパーティーやハロウィンパレードがあったらぜひ仮装をしていきたいですよね~。でもどんな仮装をしていこうかなぁ。衣装選びも楽しいけれど悩んじゃいますよね。

スポンサードリンク

ハロウィンの仮装子供の衣装は?

ハロウィンの仮装でポピュラーなのは100円ショップで装飾品が揃う魔女・悪魔系をよく見かけますね。
100円ショップで三角帽子や角、猫耳などがついているカチューシャやパッチンどめにマントなど。今は本当に多くの商品を取り扱っているので選ぶ楽しみも増えました。

 

IMG_2167

 

一から作るのもありですし、おうちにある洋服をリメイクする方法やキャラクターやプリンセスになるなら衣装を購入するのも本格的ですね。

自分がイベントで仮装した時は魔女の宅急便のキキ。
黒い被り型の洋服をサテンの生地で作って、赤いリボンをつけたカチューシャとジジを洋服につけました。

お友達の家ではかぼちゃをイメージした衣装にして好評だったそう。

6bce5823d3f492611f5e675df4d7d1ea_s

 

黒をベースにクロネコや魔女系のイメージなら、ベルベットのワンピースやスカート、バルーンスカートにオーガンジーのリボン、タイツ、フェルトなど上手に組み合わせてもキマリそうですね。

PIC_0697

 

衣装は購入しようと思っているなら、どんな衣装にしようかな。
シンデレラ、アリス、赤ずきん、白雪姫、アナやエルサ、ジャスミン、ベル、ラプンツェル、魔女、海賊、デビル、ティンカーベル、ミニーやデイジーにドナルド、スーパーマンやウッディ、アイアンマン、天使などかわいい&カッコイイ衣装がたくさん。

 

CIMG2774

CIMG2767

 

アリスのドレスが欲しくって色がかぶらないようにしたい子は水色じゃくなくこっちの色が良いかも?!

水色はこんな感じ。

PIC_0673

 

 

ハロウィンだけじゃもったいない!ディズニーランド・シーの『ディズニープリンセス ~ようこそ、リトルプリンセス~』へも行きたいですね♪

 

小さいときはこれ1枚で、大きくなったら写真にうつっているスカートやズボンをはかせれば長く着られますね!

 

ぎゅっと抱きしめたくなる可愛らしさ♪

 

海賊姿は男の子も女の子もかっこよくって可愛いですね。

 

ハロウィンの仮装子供のメイクは?

子ども達にお化粧品をつかってメイクをするときは、肌への負担を少しでもかるくするために、下地を作ってあげると良いですよ。ベビーローション、ティーンズ向けローションなどを塗っておくと後でメイクが落としやすく、肌への負担もかるくなります。

安い化粧品は手軽で経済的に良いのですが、肌につけるものは注意して選びましょう。安いものは一般的に合成・添加物などが多いので短時間なら大丈夫かもしれませんが、長時間になったら皮膚の炎症を招くかもしれません。できれば専用商品や敏感肌用、シールメイクなどを併用して上手に仮装してくださいね。

DSC_6217

100円ショップで見つけた目元のシールです。肌の弱い子は小さいタイプが良いかもしれません。

CIMG1452

IMG_2172

ショッピングモールのハロウィンイベントでパレードをしたときの写真です。
各店を回りながら合言葉をいうとお菓子がもらえるので子ども達は大はしゃぎ!
ゴーストとも手をつなぎ仲良くパレード。
洋服屋さんやお菓子屋さん、英会話教室などたくさんまわってパンプキンバッグの中はお菓子がいっぱい。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。